読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんが101選!

ジャンル別に人気漫画を101選!ネタバレあり。

「恋は雨上がりのように」ネタバレ感想  眉月じゅん

「恋は雨上がりのように」のネタバレ感想です。作者、眉月じゅん。女子高生とおじさんの年の差恋愛で、注目度急上昇中の人気作。

絵が、とにかく綺麗。女の子がかわいい。黒髪の美少女が、子持ちの冴えないおじさんに恋する、というストーリーも面白いですが、雰囲気だけでも読めてしまう漫画です。

元陸上選手の美少女が恋した相手は、オジサン

17歳の橘あきらは普段は無口でクールな、黒髪サラサラの美少女。かつては、陸上部で期待のエースだったものの、アキレス腱を傷つけた事故のために引退。あるきっかけで、ファミレスの店長である近藤正巳に励まされ・・・恋に落ちてしまいます。

好きな人に少しでも近づくために始めた、ファミレスのバイト。店長も、まさか女子高生が自分に恋するなど、夢にも思わず。ただひたすら、あきらは好きな人を見ているだけでした。

想いが伝わらず、相手は子持ちだと知ってショック。

店長のことが好きで、じっと見つめても「そんなに、にらまないでくれよ」と、想いは伝わらず。なにしろ、店長は45歳の10円ハゲがあるオジサン。女子高生のあきらが、本来は好きになるような存在じゃない。


ある日、バイト中に見知らぬ子供が店にいるのを見た、あきら。その子が店長の子供だと知って・・・大ショック。オジサンなだけじゃなく、子持ち男であることに、あきらは軽くショックを受けるものの、店長によく似た面差しの息子を、嫌いにはなれない。

そしてバイト先の仲間から「店長はバツイチ」であることを教えてもらい、ギュッとガッツポーズをしそうに。まだ、チャンスはある・・・

揺れる乙女心、そして歳の差恋愛

この漫画の一番の魅力は、あきらの端正な顔と表情です。表情、といっても普段はクールな無表情ですが、店長に対してときめきを感じると、ほんのり頬を染めるだけだったり。でも、そんなかすかな表情の揺れが、こちらまで胸をキュンとさせてくれます。

そして、もうひとつの魅力は、「この歳の差恋愛がいったい、どうなっていくのか」という点。あきらのセリフが少ないことで、むしろその想いが伝わってくるのが不思議な感覚。読んでいて、優しい気持ちになってくる漫画でした。