読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まんが101選!

ジャンル別に人気漫画を101選!ネタバレあり。

ヒューマン漫画101選

「うせもの宿」穂積 ネタバレ感想

「うせもの宿」穂積のネタバレレビューです。和風ファンタジーでノスタルジックな絵柄の漫画です。子供の女将さんがいる、不思議な宿とは・・・ 不思議な案内人についていき「うせもの宿」へ 「うせもの宿」は、失くしたものが必ず見つかる宿であり、そこへ…

「愚者の皮」草野誼作 ネタバレ感想 顔で夫に捨てられたあよ

「愚者の皮」のネタバレレビューです。全2巻の作品。草野誼作、「かんかん橋を渡っても」の作者さんと同じです。現在、続編となる「チガヤ編」も連載中で、こちらは後日レビューします顔が変わってしまっただけで愛は冷めてしまうのか?そんな問いに応える…

女神たちの二重奏 花小路ゆみ ネタバレ感想

花小路ゆみ作の「女神たちの二重奏」のネタバレレビューです。10巻でており、すでに完結している作品。人生を取り替えっこした女たちの運命は・・・というストーリーです。 どん底に落ちた女が見たものは、「自分」!? 貧乏な生活に疲れきり、線路の踏切…

「ちいさいひと 青葉児童相談所物語」ネタバレ感想 夾竹桃ジン

漫画「ちいさいひと 青葉児童相談所物語」のネタバレ感想です。作者、夾竹桃ジン・水野光博・小宮純一。6巻ある作品で、サンデー連載時に児童虐待について描かれた描写が大きな反響を呼んだ作品です。 新米の児童福祉司・相川健太 主人公の相川健太は、新米…

「曽根富美子傑作選 死母性の庭」ネタバレ感想

曽根富美子作、母性を感じられない母親の問題作です!実の我が子を愛せない、母親の心理。ふつうなら、生まれた瞬間から「かわいい」と思えるのに、そう思えなかった母親の悲劇。 「曽根富美子傑作選 死母性の庭」は子供への虐待が止められない母親を描いた…

榎本由美の漫画「児童養護施設の子どもたち」ネタバレ感想

漫画「児童養護施設の子どもたち」は榎本由美作の児童虐待を主題にした作品です。児童虐待への関心が高まっており、社会問題を提起する漫画が増えています。最近では児童虐待漫画「ちいさいひと」が40万ダウンロードを達成しています。 この漫画もまた、小…

オーダーメイド 漫画のネタバレ感想 高橋一仁

人生を狂わせる、一本500万円のビデオテープ。男の叶わぬ夢、あこがれの女性や理想の女を手に入れる妄想も、「ビデオの中で」なら、叶えることができる・・・そんな物語が、高橋一仁作の漫画「オーダーメイド」です。ネタバレ感想になりますので、ご注意…

お父さん、チビがいなくなりました ネタバレ感想 熟年夫婦の問題

西炯子「お父さん、チビがいなくなりました」は、読んでみると非常にほっこりとして、なおかつジーンと胸にくる漫画です。 亭主関白で「おい」しか言えない旦那と、「はいはい」と何でも至れり尽くせりの妻。44年もの結婚生活に波風など立たなかったのに、…

橘家の姫事情 ネタバレ感想 金子節子

金子節子の漫画『橘家の姫事情』は、由緒ある医者の家系の長男に嫁いでしまった女性が、結婚前の話とは違って夫の両親とほぼ同居することになり、姑にいびり抜かれるお話です。夫は結婚する前に家は継がないと言っていたのに・・・なし崩し的に実家に戻って…